環境事業

 家庭やオフィスから出る「一般廃棄物」と違って、産業活動にともなって発生するゴミは、『廃棄物の処理及び清掃に関する法律』によって産業廃棄物に指定され、燃え殻、汚泥、廃油、廃プラスチック類など、38種類に分類されています。その産業廃棄物は、都道府県知事の許可を受けた業者のみが、収集運搬を行うことが出来ます。弊社では現在、収集運搬の許可を受けて、主に燃え殻、汚泥、煤塵の収集運搬業務を請け負っております。
 産業廃棄物以外にも、『容器包装リサイクル法』(2000年完全施行)や『家電リサイクル法』『食品リサイクル法』(とにも2001年完全施行)、『建設リサイクル法』(2002年完全施行)、『自動車リサイクル法』(2005年完全施行)など、様々なリサイクル法が次々と施行され、循環型社会実現に向けた努力が今後さらに求められています。製品だけでなく、廃棄物のトレーサビリティも必要な時代です。お客様の事業における廃棄物管理の一助を担い、環境対策のお手伝いをさせていただければ幸いです。

環境事業
プライバシーポリシーサイトマップリンク