荷役

 創業期の明治時代、グループ企業である建設会社「㈱石井組」と弊社がひとつだった頃は、"造る仕事"は人の手が主体で、"運ぶ仕事"は人と馬の足に頼っていた時代です。建設業も運送業も、人材を手配することが、その主な仕事でした。その頃から弊社は、地元企業様の"運ぶ仕事"をお手伝いさせていただいております。時代の変遷とともに、足は車へ、手は機械にとって変わりましたが、仕事の基本は変わりません。その結果が現在、弊社の事業の中で「構内請負作業」と呼ばれる事業につながっております。とくに、製品の積卸および製品のはい付け作業等の出庫管理を行う「荷役」と呼ばれる作業では、お客様の生産現場に機材と人材を投入し、その業務を一手に引き受けております。

荷役

包装・梱包、その他

 現在、地元製紙業各社様を中心に、お客様の生産拠点において、「荷役」作業の範囲を超えて、出荷作業の最終段階である製品の「包装・梱包」作業を、請け負わせていただいております。
 言葉にすれば「荷役」や「包装・梱包」といった別々の作業になりますが、「お客様のご要望にお答えしたい」というただその思いとともにお客様と歩んで参りました。その結果として現在の事業があります。お客様のサプライチェーンのなかで、"運ぶ仕事"を中心に、人手やアイディア、手助けが必要でしたら、ぜひご相談下さい。お客様と一緒に考えながら、汗を流し、お客様とともに成長する。それが弊社の姿勢であり、強みなのだと自負しております。

包装・梱包、その他
プライバシーポリシーサイトマップリンク